• tamiko hirata

新郎新婦入場もケーキ入刀もないウェディングもアリ!!



みてください!この笑顔!

たくさんの笑顔に溢れたWeddingparty

ウェディングパーティの始まりといえば・・・「新郎新婦のご入場です」ですね

いえいえ、なくても全然大丈夫。


新郎新婦様のウェディングパーティへの想いは「ゲストの皆様への感謝・主役はゲストの皆様」ということ。


お支度が整ったおふたりは、お支度室を早速でて、会場に到着されたゲストの皆様とお話ししたり写真をとったり既に和やかな雰囲気です。


皆様お揃いになったところで司会者から「それではウェディングパーティを始めます」と

始まりの合図。


ゲストの皆様への最初のお料理はこれです!

これは、前日に新郎様新婦様がゲストの皆様の事を思いながら作ったソーセージが使われています


ご自宅でもソーセージつくりをされるお二人はとってもお上手でしたよ


会場入り口にはお二人そっくりのイラストパネルがお出迎えしています。

このパネルは新郎様がつくられたものです。



会場はナチュラルな生花が会場の自然な雰囲気を引き出します。大きな窓を全開にできる

この会場はパーティ中、室内に爽やかな風を送り込んでくれました。


ゲストの皆様の楽しいスピーチをいただいて笑い声が溢れています。

お料理もバーベキューやピザなどもありブッフェテーブルに行列ができていました。


終始笑い声の絶えないパーティに新郎様新婦様からゲストの皆様へビックなサプライズ。

アップテンポな曲が流れてきて・・・なんと!!二人によるダンスが始まりました


夢の御姫様抱っこに会場も盛り上がります!

ダンス未経験の新郎様は何か月も新婦様が通うダンススタジオへ通いレッスンにレッスンを重ねてこられました。前日も当日も入念なリハーサルを行い完璧!と思いきや・・

ダンス終了後、新郎様から「ステップを間違えたのでやり直しをしたい!」とおっしゃって

最後のご挨拶の前に再度、ダンスを踊られ再び会場は大盛り上がり。

仲間へのたくさんの感謝が詰まった温かなウェディングパーティでした。



お決まりの新郎新婦入場がなくてもウェディングケーキがなくても、伝えたいことがしっかりあってそれを伝えることができれば素敵なオリジナルのウェディングパーティが叶います。



私たちはこうしてお客様へ寄り添いながらたくさんのウェディングをお客様と共に創ってきました。これからも想いは変わりません。

ウェディングのご相談は初回は無料です。どうぞお気軽にボアソルテのドアをノックしてください。

ご相談のお申込はhappy.smile0723@gmai.comまでお待ちしています。

#熊本ウェディングプランナー

#熊本プレ花嫁

#ガーデンウェディング

#アウトドアウェディング

#熊本フリーウェディングプランナー

#2022夏婚

#2022秋婚



閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示