• tamiko hirata

結婚式





結婚式披露宴はめんどくさいという言葉を耳にしたことがあります。

ある新婦さまのお父様が新郎さまに向かって

「結婚式はめんどくさいんだ。でも、大切なことだからめんどくさいんだ」とぽつりとおっしゃった。

そこにいたすべての人の心に響いた。

時代とともに結婚式に限らず、いろんな事が簡素化というかシンプルというか味気ないというか。。。になってきた。

本当にそれでいいのか。


仲人さんがいらっしゃる結婚式を見なくなった。しかし、結婚式までの時間に当事者におこる疑問や悩みはもしかしたらそう変わっていないかもしれない。

新型コロナ感染拡大で結婚式を挙げない(挙げることを躊躇)されるかたも多いでしょう。今は結婚式も色々なやり方や選択があって自分たちの身の丈で出来るようになったきがする。

どうしたらいいか解らないときは自分たちだけで悩まず婚礼業界にいるひとに相談してみてはどうだろう。


従来のような結婚披露宴は難しくとも、結婚式だけでも挙げて欲しい。二人の今後の結婚生活のために。

フォトウェディングでも良いけれど、そこでふたりで何かを誓って欲しい。フォトウェディングもふたりだけではなく家族のためでもあると思う。


約20年フリーウェディングプランナーとして多くの結婚式のシーンを見守ってきて、ここに来て時代が大きく変わった。

自分のありかたも考える機会となった。しかし、結婚の節目として変わらないことがひとつある、それは「感謝」。


人は独りで勝手に産まれて勝手に大きくなったわけでもなく、誰かがたくさんの愛情を注ぎ、みまもり育ててくれたお陰です。そして、大人になり素晴らしいパートナーと出会い、新しい家庭を作る。産み育ててくれた人に「感謝」のバトンを渡して、パートナーと温かい家庭を築いて欲しい。

結婚式は日常ではなかなか言えない「感謝」を、結婚式という特別な空間で伝えることが出来ると思います。


結婚式や結婚の御披露目を色々、選べるしカスタマイズできる良い時代になりました。結婚式を諦めずお近くのプロフェッショナルにご相談ください。


#熊本フリーウェディングプランナー

#熊本天草崎津天主堂結婚式

#熊本マイクロウェディング #熊本家族婚 #熊本プロポーズ 

#熊本少人数結婚式 #熊本プレ花嫁


41回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示